ななめの目

世の中の色々な事どもを斜め目線から切りつけます。仕事のこと、エホバの証人二世の話題、底辺高校の話題など。読者登録して頂いた方は相互でさせてもらいます。


人気ブログランキング

スポンサーリンク

妻にプレゼントして喜ばれた贈り物5つ

ななめのめです。

 

早いものでもう9月の半ばです。

あと3カ月もすれば年末です。

 時間が経つのは早いです。

早すぎます。

だれかが私の周りだけ時間を加速させてるんじゃないかと思うくらい早いです。

 

年末になればクリスマスですね。

結婚している男性は奥さんにプレゼントを考えないといけません。

プレゼントをしていない?

した方が良いです。

どんな安いものでも良いのでプレゼントはしましょう。

自分はもらっていないという人でもプレゼントをしましょう。

それがあなたの幸せにつながります。

 

結婚したら花やアクセサリーよりも実用品

相手にもよりますが、私は結婚したら花やアクセサリーなどを贈るよりも、実用品の方が良いんじゃないかと思います。

理由は、実質的に懐が一緒になってしまっているからです。

どのみち夫婦のお金だと考えると、どうせもらうなら役に立つものが良いと思うでしょう。

実用品ってどんなものを贈れば良いかわからない?

本当は、普段の会話の中で奥さんの欲しいものを聞き出すのが一番でしす。

しかしながら、そんな器用なことはできないという人のために、私がプレゼントして喜ばれたものをご紹介したいと思います。

 

1、少し高級な化粧品、パックなど

普段自分では買わないような高級なクリームやパックなんかをプレゼントしてみてはどうでしょうか?

人によっては普段使っているものしか使わない、肌に合わない等あるかもしれません。でも、特に結婚している女性の方々は、色々なものを試しながら化粧品を選んでいる人は多くないのです。「なんとなくいつものものを使い続けている」人が多いものです。ですので、誕生日やクリスマスをきっかけに少し高級品をお試しのためにプレゼントすると喜んでもらえるかもしれません。

(高いものを使うのが習慣になってしまうと、少し困るのですが・・・)

ちなみに私はこれらをプレゼントしました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2、美容家電
男性はあまり聞きなれない言葉かもしれません。
そういうジャンルの家電があるのです。
よくコマーシャルをしている脱毛機器などがそうですね。
美容家電も喜ばれる種類のプレゼントだと思います。
私はこれをプレゼントしました。
(少し型番は違いますが)
 
 
3、癒し系グッズ
文字通り癒し系のものです。
共働きの方は仕事で、主婦の方は家事でストレスが溜まっています。
「一日中家にいてストレスなんて無いだろう」と男性の方は思うかもしれませんが、一日中家にいるのは「会社の小部屋で一日中誰とも話をせずに資料編集をする」くらいストレスが溜まります。
しかも、ちゃんとやっても誰にも褒めてもらえません。
世の男性方は主婦の奥さんをきちんと褒めてあげましょう。
私はアロマディヒューザーをプレゼントしたことがあります。

 
 
 
4、マッサージグッズ
女性は肩が凝ります。
肩こりに悩む人は男性の何倍も多いのではないでしょうか?
それは胸があるからです。
自分の胸にあんな重りを二つもつけているわけです。
しかも男性よりも筋肉は少ないのです。
それは肩が凝りますよね。
マッサージクッションは本当に喜ばれました。
(肩こりの悩みは全く無い人には向いてないですが)
 
5、少し高給な毛布、マフラーなど
女性は寒がりです。
本当に寒がりな人が多いです。
ちょっと高級な防寒グッズなんかもとても喜ばれます。
少し高級な昼寝用の毛布とか、マフラーなんかですね。
これは、通信販売よりも、実際にお店で手触りを見ながら購入されるのが良いと思います。
 
いかがでしょうか。
奥さんを喜ばせれば、自分も幸せになります。
誕生日やクリスマスでなくても、プレゼントしてみるのも良いかもしれません。
 
ちなみに失敗したプレゼントもあります。
それはまたの機会にご紹介します。

f:id:nanamenome:20170917233835j:plain

 
 
 
 

スポンサーリンク