ななめの目

世の中の色々な事どもを斜め目線から切りつけます。仕事のこと、エホバの証人二世の話題、底辺高校の話題など。読者登録して頂いた方は相互でさせてもらいます。


人気ブログランキング

スポンサーリンク

インドネシアの美魔女を見て思うこと -目標を持って生きる人は若く見える

最近雨の日が続いています。

雨が降ると、なんだか世界中が静かになったような、落ち着いた気持ちになりますね。

雨の日に外に出るのは嫌いですが、雨の日にのんびり家にいるのは大好きです。

 

ところで先週から行っているカズオ・イシグロの本プレゼントキャンペーンですが、なんと2名の勇者が応募してくださいました。

www.nanamenome.com

このまま誰も応募してくれなかったらとても残念な感じだったのですが、無事応募者の方が現れて安心しております。

まだ今日中までは受け付けておりますので、もし他にもご希望の方がおられましたらご応募ください。

 

 

ところで、ニュースサイトを回っていると、インドネシアの脅威の美魔女のニュースを発見しました。

この外見で50歳だとか。

ちょっと信じがたいです。

世の中には、この人よりもはるかに老けて見える30代がたくさんいます。

bq-news.com

 

同じ年齢でも若く見える人と老けて見える人、何が違うんでしょうか?

ホルモンがどうとか、そもそも遺伝がどうとか、色々な意見があると思いますが、私が思うに、若く見える人はみんな元気でやる気にあふれている人が多いきがします。

 

目的、目標が無くなれば体も死ぬ準備を始める

気持ちが老いていけば、見た目も老いていきます。

気持ちが若ければ、見た目も若くなるでしょう。

じゃあ気持ちが老いるということはどういうことでしょうか?

 

記事にある美魔女の女性は「バランスのとれた食事と適度な運動そして愛する人と一緒にいること」で若くなると言っています。

でも、多分ちょっと違うような気がします。

だって、毎日栄養バランスの良い和食を食べて、愛する孫と一緒に過ごす老人の方々はみんな若く見えるはず。

でも実際にはそんなことは無いですよね。

 

そもそも人間が老いるということは、死ぬ準備を始めているということです。

「この世に未練がない、特に目標が無い」状態になれば、脳も活動を停滞させます。そして、脳が活動を停滞させれば、体も死ぬ準備を始めることでしょう。

だって、やり残したことが無いんですから。

無理に生きなくても良いですよね。

寝てるときが一番幸せなんて言う人生だったら?

脳の方も、じゃあもうゆっくり休んだら?という状態になります

老いるということはそういうことだと思うのです。

 

会社でも、定年が近くなり、特に目的目標無く、とりあえず会社に来ている状態になった人は、ものすごく老けて見えます。

体からオーラを感じなくなるんです。

一方で、定年を過ぎて延長雇用に入った人でも、目的、目標を持ってバリバリ仕事をしている人は若く見えます。

 

比較的若い人でも同じです。

会社生活の中で、何かしらの目的、目標を持つ人(出世したい、事業を成功させたい、名前を売りたい)は若く見えます。

でも、とりあえず、生活のためだけに仕事をしている感じの人、毎週の週末だけを頼りに、日々の会社生活を我慢している人(私ですね)はどうしても老けて見えます。

会社以外の場所で目的、目標があれば良いですが、会社でもとりあえず仕事するだけ、そして、プライベートでもパチンコに行って昼寝するだけ、みたいな人は見た目にも無頓着になりますし、相乗的に老けていきます。

 

今、人生の中で特に目的も目標無く「ただ生きているだけ」の人は、とりあえず何か目標を持った方が良いと思います。

何だって良いのです。

毎日1㎞歩いて1か月で2㎏やせるとか、週に1冊経営学の本を読んで、1年後には経営学に詳しくなるとか、出世は無理でも、仕事の中でエクセルの使い方を上達して残業を少なくして早く帰るとかでも良いと思うのです。

毎日ブログを書くと言うのも、とても良いと思います。

(私はブログを始めてから、若く見えると言われるようになりました)

目標を持って毎日を過ごして、好奇心を持って成長と変化を楽しめれば、きっと若く見えるようになると思います。

若く見えることは、あくまで若々しい生き方をした結果だからです。

f:id:nanamenome:20171015110803j:plain

 

スポンサーリンク